産業廃棄物収集運搬業の許可申請

産業廃棄物処理業許可申請

産廃収集運搬業の許可申請をしようと思ったら

4つの要件を満たすことを確認します。

要件の中身は、

  • 収集運搬の用に供する施設
  • 許可取得のための講習会受講
  • 経理的基礎を有すること
  • 欠格要件に該当しないこと

初めて申請手続きをするために把握しておくこと

許可の区分は何か(収集運搬業か処分業か、収集運搬業なら積み替え保管を含むか含まないか、処分業なら中間処分か最終処分か)。

どこから積んでどこに運ぶのか。

特別管理産業廃棄物に該当するかしないか。

石綿含有、水銀使用製品、水銀含有ばいじん等産業廃棄物を含むか。

有効期間と優良産業廃棄物処理業者

許可を受けたらその有効期間は5年間です。更新する場合は、有効期間が経過するまでに更新の許可申請を行う必要があります。

許可を受けるまでに時間がかかりますので、余裕をもった手続きが必要です。

はじめての申請時と同様に、滋賀県では事前協議制度を採用しています。

内容報酬額(税別)
法人個人
許可申請・新規 (収集運搬・積替保管除く)120,000円100,000円
許可申請・更新 (収集運搬・積替保管除く)50,000円50,000円
各種変更届25,000円20,000円
※実際の業務内容により報酬額が変動する可能性があります。面談時、具体的な事情をお伺いしてお見積書を作成いたします。
※ご依頼いただけなかった場合、所定のご相談料のみいただきます。また、お問い合わせフォーム、メールからのお問い合わせは初回無料です。
※報酬以外に申請手数料や各種証明書取得費用等が別途必要です。

※料金は2020年7月現在のものです。