滋賀の車庫証明

車庫証明@滋賀

車庫証明とは

車の保管場所を証明するために必要な書類で、正式名称は「自動車保管場所証明書」といいます。

どんなときに必要?

車庫証明 新車を購入したとき=新規登録・・・車を買ったら必要です。
車庫証明 中古車を購入したとき=移転登録・・・中古車でも申請が必要です。
車庫証明 使用の本拠の位置(住所等)を変更したとき=変更登録・・・引っ越したときに必要です。

滋賀県内の車庫証明

滋賀県では、高島市内の旧朽木村は普通車の車庫証明は不要です。
軽自動車は、大津市の一部(旧志賀町)を除く地域、草津市、彦根市で車庫証明が必要です。

車庫証明(自動車保管場所証明申請)代理

お電話かメール、FAX、お問い合わせフォームでまずはご連絡を。必要書類を送り頂きましたら、代わりに管轄警察署まで行ってまいります。

必要書類について

車庫証明代理料金一覧

※下記金額には、証明手数料(普通車:証明手数料 2,150円+標章交付手数料 550円、
軽自動車:標章交付手数料550円)が含まれていません(2020年7月2日改訂)。
※交通費を含めた料金です。
※書類作成費用は含みません。

提出先警察署報酬(税別)
大津8,000円
草津、大津北、守山8,500円
甲賀、近江八幡、東近江11,000円
彦根、米原12,000円
長浜、木之本、高島13,000円

※高島市内の旧朽木村は車庫証明が不要です。
※大津市内では旧志賀町で軽自動車の届出が不要です。

資料作成報酬額(税別)
所在図・配置図4,000円
保管場所使用承諾証明書4,000円

※現地調査の場所によりましては、交通費を別途請求させていただく場合がございます。

※料金は2020年7月現在のものです。

ご依頼方法

まずはお電話・FAX・お問合せフォームでご連絡をお願いします。繁忙期にはお断りすることがございますので、その際はご了承ください。