行政書士スギモト事務所 | 滋賀県 | 大津市 | 終活 | 許認可 | 申請 | 尊厳死 | 成年後見 | 補助金など、各種申請業務を行っております。
  • 補助金の活用

    補助金使って夢叶えよう!

    国や自治体が募集するさまざまな補助金があります。

    募集要領・要項に沿って応募し、採択されて事業を実施し報告をすることで、その実施に要した経費の一部が補助されるというものです。

     

    何かやりたいことがあって、自分にぴったりの補助金をみつけて条件もあてはまるなら、応募しない手はないですよね。

     

    給付金と補助金の違い

    • 給付金や助成金て・・・

      昨年、新型コロナウィルス感染症の影響で、「給付金」という言葉が飛び交っていました。現在では、詐欺グループが逮捕されたニュースも耳にしますね。

      この「給付金」は、経費を支出しないと交付されない補助金とは異なり、対象者に該当する人が申請すれば、やがてお金が振り込まれるというものです。

      また、「助成金」というものもありますが、こちらは要件を満たした人が申請すればもらえるものと、経費を支出してその一部が後から支給されるものがあります。言葉は違いますが、実は明確にこれはこうという違いはありません。
    • 補助金

      上にも書きましたが、補助金は交付決定を受け、費用を使ってその一部があとから補助されるというものです。

      つまり、申請するだけではなく、応募した内容の事業を実施して費用を使う必要があります。

      この費用で実現される事業のことを「補助対象事業」といいます。いまご訪問いただいているこのホームページも補助対象事業で作成したものです。応募するのも大変ですが、採択されてからがいよいよ本番なのです!

      補助金申請のお手伝いをいたします。

     

    行政書士スギモト事務所がサポートします。

    ご相談ご予約はこちらから

2021-01-27 | Category: メインコンテンツ, 補助金